人気ブログランキング |

BEETON's Teapotのお茶会

beetonstea.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

英国菓子のイメージは?

BEETON's Teapotのmieです。
秋の気配が近づいてくると、旺盛になってくるのが
(1年中という意見もありますが・・・(^^;))
食欲ではないでしょうか?
秋は、美味しいものがいっぱいですよね!

紅茶もついつい冷たいアイスティーが多くなっていたのが
温かい紅茶が恋しくなってきます。
また、ストレートティーよりもなんとなく
ミルクティーが飲みたくなったりもしますよね。

f0365954_23285042.jpg


先日行われたキラキラ☆フェスタでは、
ダージリンのストレートティーと
ルフナのミルクティーを販売していましたが
ミルクティーの方が人気でした。
これも、秋が近づいてきた証拠でしょうか?

f0365954_23271166.jpg


ミルクティーにぴったりなティーフードと言えば
英国菓子ではないでしょうか?
英国菓子と聞くとどのようなものを思い浮かべますか?
生ケーキは店頭でよく見かけると思いますが
以外に専門店などが少ないのが英国菓子なのでは・・・と思います。

f0365954_23272300.jpg


英国のお菓子は基本、焼きっぱなしのものが多く
フランス風のおしゃれな雰囲気のケーキなどよりも
茶色で若干地味目なものが多いかもしれません。
・・・と言うのも、家庭で作るお菓子という位置づけが
イギリスでは強いからのようです。

f0365954_23282302.jpg


でも、簡単そうでなかなか奥が深い英国菓子。
私はお菓子はほとんど手作りしないのですが
お店によって味や食感がまったく違うのが面白いところです。
美味しい紅茶といろんな種類の英国菓子の
食べ放題なんていうお茶会も楽しそうです。
皆さん、英国菓子には興味があるでしょうか?
食べたいものがあればぜひ、リクエストしてみて下さい。

◆ 10月レッスン募集中! ◆
10月はミルクティーをワンランクアップさせた
『ロイヤルミルクティー』の作り方
レクチャーします!
寒くなるこれからの季節にロイヤルミルクティーを
作れるようになってご自宅で楽しみませんか?

日程は、10月21日開催です。
この他の日程でご希望の場合はお気軽にご連絡下さい。

BEETONS's Teapotメッセージ




by beetonsteapot-mie | 2016-09-26 23:35 | ティーフード | Comments(0)

BEETON's Teapotのmieです。
本日は、イベントへ参加して来ました!

今年からご縁があって参加させていただいている
キラキラ☆フェスタin神保町へ、
紅茶ドリンクの販売&紅茶茶葉販売で出店してきました。
今回は22店の出店者さまが勢ぞろいしました。

f0365954_23263453.jpg


キラキラ☆フェスタでは、主催者の飯田優子さん
お考えのもと、女性の起業家さんを中心に
2ケ月に1度様々な内容の女性起業家の方が
イベントへ参加しています。

f0365954_23261698.jpg


私も、起業家とうのは非常におこがましいのですが
ご縁あって、今年からこちらのイベントへ
参加させていただいています!
今回は、お天気がイマイチだったことと
お子様などの行事などが重なり、平常よりやや
来場者の方の人数は少なかったのですが
ダンスサークルの発表会などがあり大いに盛り上がりました。

f0365954_23274372.jpg


私は今回ホットティーを2種類販売しましたが
評判は上々でした(^_-)-☆
ダージリンのストレートティー
ルフナ紅茶のミルクティーでしたが、
ミルクティーの方が人気でした!
皆様に喜んでいただけて嬉しかったです。

f0365954_23280115.jpg


今回ミルクティーに使用した牛乳に関心を
示していただけた方もいらっしゃいました。
本日使用したのは、低温殺菌牛乳
イギリスでは通常、低温殺菌牛乳を使用することが多く
紅茶の味や香りを邪魔しない風味があります。
自宅で紅茶を飲む際は、牛乳にもこだわってみると
いつも以上に美味しい紅茶に出会えるかもしれません。

f0365954_23331414.jpg


イベントで紅茶をオーダー下さった皆様、
ありがとうございました。
美味しい紅茶が恋しくなったら、
ぜひBEETON's Teapot
お茶会にご参加下さい!

◆ 10月レッスン募集中! ◆
10月はミルクティーをワンランクアップさせた
『ロイヤルミルクティー』の作り方
レクチャーします!
寒くなるこれからの季節にロイヤルミルクティーを
作れるようになってご自宅で楽しみませんか?

詳細スケジュール等はこちらから
ご連絡ください!
BEETON's Teapotメッセージ



by beetonsteapot-mie | 2016-09-24 23:37 | Comments(0)

BEETON's Teapotのmieです。
少しご無沙汰ぶりの更新になってしましました。

ばたばたとしている間に、秋の気配が漂ってきましたね。
寒暖の差で体調を崩れている方も多いようです。
紅茶は体を温めてくれるうえに、殺菌作用もあるので
飲み残した紅茶やペットボトルの紅茶でもいいので
うがいに使うといいですよ♪薄めたものでもOKです。

f0365954_18371853.jpg


秋の夜長も楽しめる季節になると
ついつい読書やDVD鑑賞などをして
夜更かししてしまう・・・
なんて方もいらっしゃるのでは?
そんな時にぴったりな飲み物が
ミルクティーではないでしょうか?

f0365954_18290641.jpg


あまり牛乳が得意ではない私は、
普段あまりミルクティーを
いただかないのですが
涼しくなるとなんとなく恋しくなります。
また、秋の食べ物、サツマイモや栗を
使用したお菓子とミルクティーの
相性がピッタリなのですよね。

皆様もお気に入りの旬のスイーツと
ミルクティーでティータイムを楽しんでみて下さい!

f0365954_18345363.jpg



◆ 10月レッスン募集中! ◆
10月はミルクティーをワンランクアップさせた
『ロイヤルミルクティー』の作り方を
レクチャーします!
寒くなるこれからの季節にロイヤルミルクティーを
作れるようになってご自宅で楽しみませんか?

詳細スケジュール等はこちらから
ご連絡ください!
BEETON's Teapotメッセージ



by beetonsteapot-mie | 2016-09-23 19:00 | ティータイム | Comments(0)

現在、日本橋三越で開催されている
『英国展』を楽しんで来ました。

毎年この時期に開催されるこのイベントは
英国好きな方はもちろん、
紅茶好きな人たちには注目のイベントです。

私がスタッフとして勤務しているChaTea紅茶教室では
英国の洋食器窯、エインズレイの食器のご紹介のために
英国展初日と17日土曜日にセミナーを
担当させていただきました。
(私はセミナーの様子をのぞいていました 笑)
多くの方が足を止めて聞いてくださりありがたい限りでした。


f0365954_23294249.jpg


今回セミナーを担当して下さったK先生は、イギリスに
在住していたこともあり、英国の花々に関しても詳しいので
聞いている方々もとっても楽しそうでした。

f0365954_23293400.jpg


セミナー終了後は、英国展のブースをひとまわり!
お目当てのものが買えて、ホクホクの私でした(*'▽')
お写真のケーキは英国菓子定番のキャロットケーキ。
素朴なお味が紅茶にぴったりです!こちらはサロンの生徒様の
お店でもあるベリーズティールームのブースで販売中です。

また、普段あまり目にしないような英国紅茶も多く出ているので
気になるものも多数ありましたよ。
こちらの催事は、19日まで行われているので
お時間のある方はぜひ足を運んでみて下さい。
沢山の誘惑がありますよ♪


f0365954_23271329.jpg

by beetonsteapot-mie | 2016-09-18 21:00 | イベント | Comments(0)

同じダージリンなのに!

今月のレッスン、『ダージリンを楽しむお茶会』
生徒様はもちろん、私自身も一緒に楽しみながら
ダージリン紅茶の飲み比べを楽しんでいます♪


f0365954_23120082.jpg


ダージリン紅茶は、作られた季節によって
味や香りに大きな違いがあり、好みのお味や香りは
1人1人違うのも聞いていて楽しいところです。

先日レッスンに参加された生徒様は、1年の最初の旬にあたる
ダージリンファーストフラッシュの味と香りにビックリ!
「まるで、緑茶みたいな色!味も紅茶ではないみたい!」と
お茶の水色と香り、味に驚かれていました。


f0365954_23114928.jpg



紅茶と言っても、キャラクターが様々なので
食べ物とのペアリングを考えるのも楽しいところです。
今回のレッスンでは、食べ合わせも楽しんでいただけたら・・・と
ティータイムのお茶菓子には3種類のお菓子を中心に
紅茶とそれぞれの食べ合わせを楽しんでいただいています。


f0365954_23122399.jpg



バター風味が効いたフィナンシェにはこの紅茶、
抹茶くずが効いた和菓子にはこの紅茶が・・・という感じで
わいわいとおしゃべりしながら楽しんでいます。
ちなみに、グラスに盛られたものは手作りの紅茶ゼリーです。
ゼリーですが、しっかりダージリン紅茶の香りと風味が
感じられるのですよ(^^)


f0365954_23121387.jpg


レッスンはまだ、募集中ですのでご興味のある方は下記の
メールアドレス、またはFBのメッセージよりご連絡ください。


メールアドレス  nozaki_t_m@yahoo.co.jp
FB → 「BEETON's Teapot」メッセージより




by beetonsteapot-mie | 2016-09-17 23:18 | レッスン風景 | Comments(0)

今年の夏休みは、夫の夏休みも特になかったので
今回の日光へは一泊旅行として行って来ました。

f0365954_14415342.jpg


今回宿泊したのは、中禅寺金谷ホテルでした。
金谷ホテルと言えば、クラッシックホテルとして有名。
日光金谷ホテルよりは、新しい中禅寺金谷ホテルですが
随所にクラッシックホテルの魅力が感じられて素敵でした。

f0365954_14464944.jpg


金谷ホテルは、明治維新から間もない明治6年に
現在の金谷ホテルの前身となる金谷カッテージ・インが開業され
その20年後に本格的西洋ホテルである
金谷ホテル設立されたそうです。
どこを見ても、ゆったりした雰囲気なのは
西洋風にしつらえたためなのかもしれません。

f0365954_14462002.jpg


ロビーの中心にある、大きな暖炉も寒い冬には
火がいれられて、ホテル全体を暖めてくれるのでしょう。
炎がはいった暖炉を前に過ごすのも素敵だろうな・・・と
ソファに座ってしばしトリップしてしまいました。

f0365954_14463801.jpg


また、伝統あるお料理もとっても美味しかったです。
夕食はもちろん、緑が望めるダイニングで、
朝食がいただけるのとても気持ちが良かったです。
紅茶もたっぷりいただけたのも嬉しいところでした。
また、季節を変えて訪れたくなる場所だな・・・と思います。

f0365954_14523675.jpg


多くの国内外の要人に愛されたホテルの格式に
違わない素晴らしいホテルと感じました。
次回は、日光金谷ホテルに宿泊してみたいです(*'ω'*)

◆9月、10月レッスン募集中!

レッスンスケジュールについては
直接、メールまたはFBメッセージでご連絡ください。
メール:nozaki_t_m@yahoo.co.jp
FB:BEETON's Teapotメッセージ宛





by beetonsteapot-mie | 2016-09-14 21:00 | お部屋 | Comments(0)

先日まで暑い、暑いと思っていましたが暦の上では秋。
気温も和らぎ、過ごしやすくなってきたような気がします。

f0365954_14265317.jpg


10月の BEETON's Teapotのレッスン内容は
『自宅で美味しいロイヤルミルクティーを楽しむ』です。
紅茶好きな方の中には、特にミルクティーが
お好きな方も多いように思います。
でも、ロイヤルミルクティーは自宅で作ったことがない・・・
と言う方は大半ではないでしょうか?

f0365954_14150975.jpg


お店で飲むイメージの強いロイヤルミルクティーですが
ポイントを抑えれば、お店以上のお味が自分で作れるようになります!
冬本番を迎える前に、作り方をマスターしませんか?
ご家族やご友人にお出しすれば喜ばれること間違いなしです♪

f0365954_14271267.jpg


使用する牛乳や、茶葉のセレクトによって香りやお味が
変わる点もレッスンではレクチャー致します。
2種類のロイヤルミルクティーを楽しんでいただきますので
ミルクティー好きな方はもちろん、
ご自宅でロイヤルミルクティーを作ってみたい方は
この機会にぜひご参加下さい。

f0365954_14280293.jpg


レッスンは、毎週月曜、金曜を中心に
行っておりますが、受講したい日程を
第1希望から第三希望までご記入の上
下記連絡先までお知らせ下さい。

連絡先:nozaki_t_m@yahoo.co.jp
または、Facebook BEETON’s Teapotメッセージ宛




by beetonsteapot-mie | 2016-09-13 18:00 | レッスン募集 | Comments(0)

日光へ行って来ました

土日で日光へ出かけて来ました。
私にとっては、初日光旅行でした。
実は小学校の時の移動教室で、私が住んでいた地域は
日光へ行くことになっていたのですが、当日具合が悪く、
移動教室に参加出来なかった苦い思い出がある地でした。
それ以来、日光には縁がなかったのです。

f0365954_18304813.jpg


今回の旅の1番の目的は、今年の7月に開園された
「英国大使館別荘記念公園」を見学するためでした。
こちらは、私がスタッフとして勤務している紅茶教室が
お部屋の展示物に関して関わらせていただいたのです。
私は、こちらの展示に関しては関わっていなかったので
素晴らしい、建物の様子と周辺の環境のお話で
想像を膨らませていました。

f0365954_18324819.jpg


この英国大使館別荘は、元々英国の外交官として
明治維新に大きな影響を与えたアーネスト・サトウが、
建築した別荘がもととなっています。
そのため、随所に英国の雰囲気を感じさせる家具や
建築様式が見られ、とっても素敵な空間になっています。

f0365954_18290858.jpg


また、大きな窓から見る中禅寺湖の景色も美しく
窓辺に置かれたゆったりした椅子に座って
何時間でも見ていたくなる風景が広がっています。
ゆったり旅をしたい方にはお薦めの場所です。

f0365954_18292488.jpg


また、館内にはティールームも併設されているので
美味しい紅茶がいただけるのもポイントです!
英国大使館のレシピで作られたスコーンと一緒に
クリームティーも楽しめますよ。
そして、食器は英国の陶磁器会社バーレーイ社のもの。
このあたりも、ポイント高しです。

f0365954_18293901.jpg


もう少ししたら、紅葉も美しい季節ですので
お時間がある方は、ぜひ足を運んでみて下さい。

f0365954_18283868.jpg



◆9月『ダージリンを楽しむお茶会』レッスン募集中!

お問い合わせは nozaki_t_m@yahoo.co.jp
または、BEETON's Teapotメッセージよりお願いします。



by beetonsteapot-mie | 2016-09-12 22:09 | いろいろ | Comments(0)

ダージリンを楽しむお茶会のレッスンでは
今回9種類のダージリンティーをテイスティングしています。

ダージリン・ファーストフラッシュを茶園違いで2種類
ダージリン・セカンドフラッシュを茶園違いで3種類
そして、2015年ダージリン・セカンドフラッシュを1種類
2015
年ダージリン・オータムナルを1種類
ここまでは、茶園名付きのシングルエステートですが
これにプラスして、スーパーなどでも購入できる
紅茶メーカーのダージリンとして販売されているもの2種類
合計9種類を飲みくらべていただいています。


f0365954_01254917.jpg

テースティングの最中から、ダージリン紅茶の
特徴ともいえる良い香りが部屋中に漂い幸せ気分に。
本日ご参加いただいた方の好みのお茶のタイプが判明したり
同じダージリンでありながら、茶液の色がかなり違うことや
市販のダージリンとされているものと、
シングルエステートのものとの香りや味の違いが
ある事など、飲み比べてみての発見が多くあったようです。

f0365954_01265046.jpg

また、ティータイムではファーストフラッシュ、
セカンドフラッシュ、オータムナルの紅茶をそれぞれ淹れて
お茶菓子との食べ合わせも楽しんでいただきました。

f0365954_01315022.jpg

そして、インドに対するイメージもダージリンと言う
産地を知ることで大きく変化があったとのお言葉も・・・!
ぜひ、ご自宅でもお好みのダージリン紅茶で
ティータイムを楽しんでみて下さいね♪
ご参加いただき、ありがとうございました。

◆ダージリンを楽しむお茶会レッスン参加者募集中!
詳細なレッスンスケジュールやご希望日などは
こちらからご連絡ください。 → nozaki_t_m@yahoo.co.jp

または、Facebook 「BEETON's Teapot 宛へ
メッセージをお願いします。


by beetonsteapot-mie | 2016-09-10 21:00 | レッスン風景 | Comments(0)

紅茶教室へ通う

体験レッスンを終えて、紅茶の世界を知った私は
その場で、お教室へのお申し込みをしました。
このことは、私にとっても忘れられない出来事となりましたが
私が通うこととした、H先生のお教室の
第一号の生徒だったと聞かされたのは、後日のこと。
H先生にとっても、私の入校は印象深かったようです。

f0365954_12215164.jpg


それからは、ベーシックコース全6回を
お教室のスケジュールとすりあわせつつ通学しました。
最初のレッスンは、確か『紅茶の歴史』
だったような気がします。

f0365954_12195143.jpg


お茶が、中国発祥の飲みもので徐々にヨーロッパにも
伝わっていったことや、ヨーロッパの国々の中では
イギリスはお茶が伝わったのが後発だったこと・・・などなど
全く知らなかったお話がいっぱいだったことを覚えています。
また、産地系のレッスンでは5種類ほどの紅茶の
テイスティングをし、どれがどれだか
混乱したことも・・・(笑)

f0365954_12180624.jpg


レッスンと、先生のお教室に通うことが楽しく
月に2度ほど足を運んでいたのではないでしょうか?
当時、H先生もお教室を始めたばかりでしたので
私1人のためにレッスンの準備をするのは
大変だったのでは・・・と、現在自分がお教室活動を
はじめて思うようになりました。

f0365954_12204859.jpg


でも、レッスンが出来ること、真摯に自分のお話を
聞いてくれる方がいるーと言うことは、
同時に励みにもなるなと感じています
自分が楽しくお教室通っていたように
BEETON's TEAPOTにお越しいただく方々にも
毎回楽しい気持ちで通っていただけたら・・・と
思うのはH先生のお教室に
通ったからかもしれません。

こうして、全6回のレッスンは
あっと言う間に終わりを告げたのでした。









by beetonsteapot-mie | 2016-09-09 21:00 | いろいろ | Comments(0)

自分らしいスタイルを模索しつつ、お茶好きな方々と共に美味しいお茶やお茶会を楽しんでいきたいと思っています。


by BEETON'sTeapot-mie